FC2ブログ
埼玉県熊谷市 Englishers Factory です。小規模ながらも地域No.1のTOEICクラスを目指し日々奮闘中です!TOEICに関すること、旅のこと、過去の仕事の話し、英語にはまったく関係のないことなど…幅広く話していきたいと思います!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PART5を攻略しよう 2
***** ***** ***** surprised (-----) ***** *****
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****.

(A) in
(B) at
(C) on
(D) with

これは“1.文法の知識だけで解ける問題=時間がかからない問題”です。

答えは(B)です。be surprised at ***** 「***** に驚く」という意味ですね。こんな問題はなかなか出題されないでしょうが、万に一つの確立で出くわしたら、一瞬で解きたいですね。

***** ***** ***** (-----) ***** *****
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****.

(A) however
(B) therefore
(C) because
(D) moreover

大変なのはこちら“2.文章を完璧に理解する必要がある問題=時間がかかる問題”です。

解答選択肢を簡単な日本語にしてみます。

(A) しかし
(B) だから
(C) なぜなら
(D) さらに

空欄部分を境にA(前文)とB(後文)に分け、両者はこんな文章だとしましょう。

A:今日は寒かった
B:部屋にいた

解答選択肢の中で、この2つの文章をうまくつなげることが出来るのは、おそらく(B)でしょう。「今日は寒かった。だから、部屋にいた」になりますよね。

では、これはどうでしょう?

A:今日は寒かった
B:Tシャツ1枚でジョギングした

解答選択肢の中で、この2つの文章をうまくつなげることが出来るのは、おそらく(A)でしょう。「今日は寒かった。しかし、Tシャツ1枚でジョギングした」ですよね。

この問題は、両方(AとB)の文意をしっかりと理解しなければ解けない問題です。いくら難しい単語が並んでいようと、完璧な理解が求められます。なぜなら、「今日は寒かった」を「今日は暑かった」と解釈してしまっては、解答が異なってしまうからです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
\"リスニングもリーディングも勉強しないでTOEICスコアを上げるテクニック・・・
2008/12/17(水) 21:18:51 | こんなのでました
海外に長期滞在することのメリットの一つとして当地の語学力が身につくことがありますが、高校生という年齢なら十分な語学力を身につけることができます。16歳から一年間留学した知人の話ですが、始めはコミュニケーションをとるのもやっとの状態から、半年後には会話はま...
2008/12/29(月) 01:57:37 | 高校生からの海外留学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。